腰が痛い 原因 女性

女性で腰が痛い場合の原因について

joseiyoutuu

 

女性の腰痛の原因には色々なことをあげることができます。

 

例えば生理が原因の腰痛だったり、妊婦の腰痛だったり、ハイヒールやバッグの持ち方による腰痛、家事による腰痛などが大きな原因として挙げられます。

 

また男女共通の腰痛原因だと、デスクワークでの座っている姿勢や歩いている姿勢や、スポーツによる腰痛、疲労による腰痛など色々な原因があります。

 

こうしてみると女性の腰痛には沢山の原因があるということがわかると思います。

 

それだけに複数の要因が重なって腰痛になっている場合があります。

 

その場合はその要因すべてを改善しないと腰痛の改善にはつながりません。

 

女性の場合に意外と良くあるのが、ハイヒールや靴による腰痛と、バッグの持ち方による腰痛です。

 

やはり女性はヒールのある靴をはくことがある人が結構いますが、それによって姿勢が崩れて腰痛になるケースは結構良くあります。

 

さらに外反母趾などになってしまうとさらに腰痛になる可能性は高まります。

 

やはり体のバランスが崩れると腰痛になると考えて言いと思います。

 

さらにバッグも左右どちらかばかりに肩掛けしていると、そちらに体重がかかるようになってしまって、やはり体のバランスが崩れて腰痛になります。

 

あなたの腰痛もこういったことの積み重ねによって発症している可能性があります。

 

まずは下記から詳しい腰痛についての情報をご覧ください。

 

腰痛の詳細情報はこちら